2012年02月28日

作ってみました。生姜糖。

写真.JPG



クックパッドで調べたら色々でてくるのですが、いろいろ方法があるみたいです。
生姜の辛さを調節して一万好みの味に仕上げたいと思います。



この日に作ったのはスーパーで3袋分の生姜。
生姜ブームなので、何種類かありましたが、一番お手軽なのを買いました。

生姜を3つ買うこと自体あまりないのですが、測って比べてみると結構重さの差があることがわかりました。

今回は約300グラムになりました。


で、使う砂糖もいろいろ。
黒糖、グラニュー糖、てんさい糖、パルスイート……
でも最初なので一番オーソドックスな上白糖を使いました。



まず、切る大きさですが、3~4ミリとか拍子切りとかいろいろありますが、今回は1.5ミリに。
繊維を裁つように切るのがいいそうで気をつけて切ってみました。

が、途中から面倒に。

スライサー登場させました。
包丁よりもかなりスピードが出ます。
だけど繊維を裁つというのはなんとなくめんどくさくなってしまいました。


黒い部分は丁寧に取り除きますが、皮には一番たくさんジンゲオール(でしたっけ?)が多く含まれているそうなので、こそぎ落とす程度ぐらいがいいそうです。



鍋に入れて2回湯でこぼし、3度目に250グラムの上白糖を投入しました。


水分がなくなるまで煮詰める方法をとったのですが、これが結構時間がかかりました。

300あった生姜もどんどん小さくなっていきます。

煮詰まったころに火からはずし、ぬれぶきんの上で混ぜながら覚ますと砂糖が結晶化してきます。


クッキングペーパーに広げて冷ませば出来上がりです。




良かった点は
●全体にまんべんなく砂糖がからまっていておいしい。
●砂糖が鍋についてもったいないけれど、しょうが湯にしていただくとすっきりした味わいのおいしいしょうが湯がいただけます。


だけど、
●生姜をゆでこぼしたお湯がなんとなーーーくもったいない気がする。
●煮詰める時間が15分以上はかかった感じで(きっちりはかっていないのですが)ガス代がちょっとなーと思う。



ということです。

生姜シロップを作った副産物として生姜糖を作る方法もあるみたいなので、次回はそちらもためしてみたいです。


肝心のお味は
おいしいです。
繊維を感じられるので、お通じにも良さそう。
食感はグミのようだとコドモも食べておりました。


ラベル:生姜糖 レシピ
posted by Bravo! at 08:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

うどんを待つ人々

写真.JPG年末に帰省。

うどんをどうしても食べたくなり、お昼過ぎに評判のお店に。


麺やさんは、各支店によって営業方針が大きく違うそうです。


この店は田村店。


入ると御覧のように大行列。




でもおうどんなので、回転も速いです。
噂のとりてんや、あなご天をいただきました。



しっぽくうどんを注文する方もちらほら。
さぬきでは、年末にはしっぽくと決まっているのです。
郷土料理になるのかな。
posted by Bravo! at 12:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

ハーベストメープルバター

写真.JPG


お取り寄せの特別のお菓子も美味ですが、普通のおやつもおいしいものをいただきたいですよね。


これ、すごく美味しいです。


コドモ達も大喜び。
posted by Bravo! at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

まぼろしのガリガリ君梨味

写真.JPG



夏の間、恋い焦がれていたガリガリ君梨味

やっと出会えました。

しかも一本50円ぴかぴか(新しい)



メーカーさんの大盤振る舞いか。

それともスーパーのバイヤーの辛抱強い交渉の結果なのか。




で、お味は。。。。。。

梨といえば、甘くて、ちょっとすっぱくて、独特の香り。
その三つが揃ってないとだめだと思うのだが、

ガリガリ君梨味はみごとにその味を再現していると思う。


そして、主張しすぎることのない控えめな仕上がりは日本が誇る豊かな果物の世界が表現されていると思う。

一本を食べ終わった時に、ちょうどおいしかった。
と満足できる分量。
っていうか、分量は最初からいつも決まっているからそれに応じた甘さの加減が絶妙なのだ。

というわけで、2011のアイス大賞はガリガリ君梨味で決まりだ。





【20%OFF】赤城乳業 ガリガリ君梨 (31+1)32入
48円で買えるらしいぞ!!!





ラベル:ガリガリ君 梨味
posted by Bravo! at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

懐かしい味

写真.JPG


はちみつれもん。
ほっとします。

サントリー はちみつレモン 500ml×24本 / サントリー




サントリー はちみつレモンサイダー 500ml×24本 / サントリー
サイダーもある!



カンロ はちみつレモンCのど飴 110g×6個 / カンロ




サントリー 生姜のはちみつレモンボトル缶 400g×24本 / サントリー
あ、ここにも生姜。




サントリーチューハイ ほろよい はちみつレモン 350ML × 24缶 / サントリービア&スピリッツ 株式会社
こちらはアルコール。




posted by Bravo! at 03:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

鬼まんじゅう

写真.JPG


秋になって、さつまいもがよく手に入ります。
ここ最近のお気に入りのおやつ。
鬼まんじゅうです。

簡単な材料だけでできる素朴なお菓子なので、好きです。

どれくらい簡単かというと、息子が
幼稚園の年長さんの頃、先生とコドモ達だけで作れるくらい。

我が家ではしっかり蓋のできる土鍋で蒸します。

パール金属 和楽 蒸し 土鍋 9号 天目 L-787 / パール金属







蒸したてアツアツは格別。

1センチ角で切った時よりも、7〜8ミリ角で切った方がなぜだか好きです。
微妙な差ですけどね。

丁寧に切ると仕上がりも違います。





グラシンケースに入れると分けやすいです。

カップケーキ チョコレートブラウン スタンダード32P SI8857 / 東京共同貿易



ではレシピ。
まずは材料から




材料:(直径5cm8個分くらい)

さつまいも   150g
砂糖       40g
小麦粉      50g

水       大さじ1くらい


このシンプルさがいいのです。




作り方


1.さつまいもを7〜8mm角に切り水につけておく。

2. 1の水をきり砂糖をまぶし10〜15分おく。

3.小麦粉をふるい入れ軽く混ぜる。

4. 3に水を少しずつ入れ混ぜる。 (粉っぽさがなくなりコテコテになるくらいに水量を調整)

5.生地をスプーンですくいクッキングシートに直径5cm位の大きさに並べる。 グラシンカップを使うと手軽。


6.蒸し器で10〜15分蒸す。

7.竹串でさしていもが柔らかくなっていれば完成。
posted by Bravo! at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

チョコパン

写真.JPG

板チョコで手軽に作れるチョコパンは、
コドモへの差し入れにぴったりです。

posted by Bravo! at 09:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

ノンアルコールラインナップがさらに充実

アサヒ ダブルゼロカクテル ジントニックテイスト (ノンアルコール) 350ML 1缶 / アサヒビール株式会社
ジントニック風で一番良く買います。


アサヒ ダブルゼロカクテル カシスオレンジテイスト(ノンアルコール) 350ML 1缶 / アサヒビール株式会社
本当のカシスというよりテイストですが結構香りがただよいます。
甘く感じると思うので、ワタシは好きですがオットはダメみたいです。



アサヒ ダブルゼロカクテル シャルドネスパークリング (ノンアルコール) 350ML 1缶 / アサヒビール株式会社
で、最近の一番気に入っているのがコレ。
シャルドネっぽいのです。
でも、ノンアルコールで。


アサヒチューハイ Wゼロカクテル シャルドネスパークリングテイスト 【ノンアルコール】 350ml×24缶(1ケース) / 朝日
箱で買っちゃおうかな。



サンガリア ノンアルコール カクテルテイスト ソルティドッグ 350g缶×24本 / サンガリア
今後買ってみたいです。


サンガリア ノンアルコール カクテルテイスト カシスオレンジ 350g缶×24本 / サンガリア


お徳ノンアルコール飲料!! アインベッカー24本 / アインベッカー ノンアルコール飲料




アサヒ レーベンブロイ・アルコールフリー 330ml×24本 / アサヒビール
これも最近良く見る。

サントリー オールフリー 500ML缶 (ノンアルコール) 500ML × 24缶 / サントリービア&スピリッツ 株式会社
500も出た。


アルコール 0%  ブラック ZERO ZERO 350ml 新潟ビール / 新潟ビール
ブラックは初めて。



新潟麦酒 ノンアルコールビール [330ml] / 新潟麦酒
気になる新潟麦酒




「バービーカン」を改め、ノンアルコールビール 龍馬1865 アルコール0.00% ☆350ml缶×24本 / ノンアルコールビール
バービーカンから龍馬1865へ。
名前が変わったのですね。
缶も変わりましたね。

ドイツ産★ノンアルコール★ビットブルガー ドライブ0.0% 瓶 330ml 【ビールテイスト飲料】 / bitburger


 
posted by Bravo! at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

横川サービスエリアの釜めし

写真 1.JPG







写真.JPG





横川サービスエリアで買ったかまめし
すごくおいしかったです。
車酔いがあったので、買って帰ってお家でいただいたんですけどね。




Nゲージ 24-262 駅弁売り (峠の釜めし・おぎのや) / カトー
そうそう。
おぎのやさんです。





日本の味 釜飯読本 (講談社MOOK) [ムック] / 日本釜飯研究会 (編集); 講談社 (刊)

釜めしを前面に押し出しているのでしょうか。
店内に電車の休憩エリアがあり、そのなかで駅弁をいただくこともできるみたいでした。







ここは、スターバックスもありちょっとしゃれた造りになっています。



最後に見つけたのが
ジョッキのデザート。
ネーミングを忘れてしまったのですが、心惹かれました。



小一時間ゆっくり過ごせそうなPAでした。




写真 2.JPG








posted by Bravo! at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

期間限定 ヨーグルトパイ

とにかく期間限定ものに弱いのですが、
こういうお菓子を発見しました。
買わずには居られませんでした。







写真 1.JPG










写真 2.JPG







昔、ココナッツサブレの姉妹品で
ヨーグルトサブレという商品があったのだけれど、
本当に限定的にしか売られておらず、
ものすごくおいしいのだけれど
もはや幻の味となっております。


復活させてくれたらうれしいのにな。

酸味と甘みが絶妙なので、夏のおやつにはぴったりかもしれません。




森永12枚(2枚パック×6袋)ヨーグルトパイ5箱入


posted by Bravo! at 11:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 実際おいしかったモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。