2011年11月21日

季節感ナシ……だけど種まき。

水耕栽培で野菜を育てたい。


一度挫折したこのプラン。
もう一度トライしてみます。



写真 1.JPG





スポンジに種をまく方法。

写真 2.JPG
以前は、この時点で失敗。
というのもスポンジがすぐに乾いてしまい、種が水にひたっている状態を作るのが難しかった。


今回は、スポンジの高さを半分にスライスしてみた。
そして、十文字に切り込みを入れ、種を浮いてこないようにその切れ込みにまいてみた。

そして使った容器は、製氷皿。

今回、できるだけ100円ショップの物を使って育ててみるのが影のテーマなのだ。


付け加えておくとなぜ水耕栽培かという点。
何かで読んだが、土を使うことによって虫がついてしまうという話。
本当かどうだかわからないが、虫が来ない方がありがたい。
だから試すのだ!!!


出窓はちょうど日差しをあびてあたたかい。
数日はここで発芽するのを待とう。







posted by Bravo! at 10:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食卓に直結 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。