2011年04月02日

石川遼くんの素晴らしさ



男子ゴルフの石川遼(19)=パナソニック=が、東日本大震災の被災地支援の一環として、東北地方でイベントを開催する計画を明らかにした。

前日には今季獲得賞金の全額寄付などを発表し、米国メディアも注目。
来週のメジャー初戦「マスターズ」(7〜10日、オーガスタNGC)を前に、5日(現地時間4日)に開かれる公式記者会見に呼ばれることも決まった。

先月30日には、今季の獲得賞金(メジャー含む)の全額とバーディー(イーグル含む)1個につき10万円を寄付することを発表。「目標はトータルで2億円」と力強く誓った。
反響は大きく、本人のもとには、知人から「石川らしい」という多数のメールが届いたという。

 19歳のホープが獲得賞金を全額寄付するというニュースは、米国メディアにもインパクトを与えた。
石川サイドにも、詳しい内容を聞きたいと取材申し込みが殺到。
来週に迫った「マスターズ」を主催するマスターズ委員会では急きょ、初出場となった09年大会以来、2年ぶりとなる公式記者会見を4日午後2時(日本時間5日午前3時)から設定した。

 地震で甚大な被害を受けた東北地方。
長期間に及ぶことが必至な復興支援策に、スポーツ界を代表して、石川が積極的に協力していく。



ニュースの引用ができなかったのでコピペで。
石川遼くんの復興支援の考え。
とてもとても素晴らしいと思う。

一回だけのチャリティーマッチでなく。
募金箱を掲げて他人の財布をあてにすることでもなく。
一年間の時間の切り方。
そして、自分の頑張りもプラスした目標のたてかた。

スポーツ選手の中で一番すごいと思った。
個人だからすごい。というのもある。
このことをきっかけにさらにファン層を拡大していくだろう。






月刊 石川遼 スペシャル Ryo No.01 (マガジンハウスムック) [ムック] / マガジンハウス (刊)
月刊誌!!



バーディは気持ち―遼くんが育ったゴルフのゆりかご [単行本] / 石川 勝美 (著); ゴルフダイジェスト社 (刊)




プロゴルファー石川遼―夢をかなえる道 急がば回るな (スポーツ・ノンフィクション) [単行本] / 井上 兼行 (著); 学習研究社 (刊)







posted by Bravo! at 14:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。