2011年02月12日

懐かしのチューインガム

こんなニュース見つけた。


ロッテは、昨年ネットで行われた「懐かしのチューインガム総選挙」でトップ3に入った3つの
ガムを復刻。2月22日にいずれも数量限定で発売する。価格はオープン(想定小売価格は100円前後)。  

「懐かしのチューインガム総選挙」は1954年〜2006年に発売された同社のチューインガムを
対象にした人気投票企画。昨年9月27日〜11月15日の期間に、同社ホームページ上で投票が行われたものだ。

その結果、1位は「コーヒーガム」が獲得。以下、2位は「クイッククエンチガム」、3位「スウィーティガム」、
4位「ジューシー&フレッシュガム」、5位「スペアミントガム」、6位「マスカットガム」、
7位「アセロラガム」、8位「マンゴスチンガム」、9位「ラ・フランスガム」、10位「ピンクミントガム」と続いている。

これを受けて、今回実際に復刻されるのが「コーヒーガム」「クイッククエンチガム」
「スウィーティガム」の上位3品だ。「コーヒーガム」は1963年から1990年まで発売していた商品で、
ローストコーヒーとまろやかなミルク感をブレンドした風味が特長。
「クイッククエンチガム」は1978年から1992年まで発売していたガムで、シトラスの
風味を効かせてさっぱりと仕上げている。「スウィーティガム」は1995年から2006年まで発売。
当時としては珍しい柑橘風味のガムとして大ヒットを記録した。



スウィーティガム、クイッククエンチも懐かしいけれど、
コーヒーガム
大大大好きでした。
同世代の人にしかわからないかも。
甘さが良くて、独特のコーヒーの香りがたまりません
d(^_^o)

ジューシー&フレッシュガム
ああ、忘れていた。
黄色い包み紙にどこか南国風のフルーツの絵。
味が長持ちするんですよね。
コーヒーガムとどっちにしようか迷うのはこのガムだったなあ。




キシリトールガム ライムミント ファミリーボトル 150g / ロッテ
最近のロッテといればコレ。


ロッテ キシリトールタブレット りんご味+いちご味 35g ガムが噛めないお子さまにも / ロッテ
歯医者さんで売っているのを良く見ます。





チュチュベビー×ロッテ ママカム(葉酸配合ガム)グレープフルーツ味 90g / ジェクス
妊婦さんのためのガム!!






チューイングガムのつつみ―懐かしいチューイングガムのつつみのコレクション [ペーパーバック] / 小槌 義雄 (監修); ピエブックス (刊)
これはまたマニアックな。




ザ・ガム大事典 [単行本] / 串間 努 (著); 扶桑社 (刊)
コーヒーガムもうつってる。








posted by Bravo! at 04:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。