2011年01月23日

photoshop elementの疑問

見つからないファイルが発生することを防ぐために、ファイルを扱う場合は、次の点に注意してください。

■カタログ内のファイルを移動するには、「移動」コマンドを使用します(アイテムを選択し、ファイル/移動を選択します)。
Photoshop Elements を使用しないでファイルの移動、名前変更、削除、または編集を行うと、何らかの操作をしようとしたときに、フォトブラウザのサムネールの上部に、ファイルが見つからないことを示すアイコン を見つけることになります。


注意: ファイルが見つからないことを示すアイコンは、写真整理モードでサムネールを作成できないほど大きなサイズのファイルに対しても表示されることがあります。


Photoshop Elements の初期設定では、見つからないファイルがある場合、自動的にそのファイルの再リンクと名前変更を試みます。見つからないファイルと同じ名前、更新日およびサイズのファイルを検索して、カタログに再リンクします。

自動再リンクを途中で中止し、見つからないファイルを再リンクダイアログボックスを使用して、ファイルを検索することができます。このダイアログは、特定のフォルダ内で見つからないファイルを検索するように Photoshop Elements に指定する場合に便利です。

見つからないファイルが発生することを防ぐために、ファイルを扱う場合は、次の点に注意してください。


■カタログ内のファイルの名前を変更するには、「ファイル名変更」コマンドを使用します(アイテムを選択し、ファイル/ファイル名変更を選択します)。

■ファイルをコンピュータから削除した場合には、そのアイテムをカタログから削除して、フォトブラウザに表示しないようにします。ファイルをカタログから削除するには、見つからないファイルを再リンクダイアログボックスまたは編集/カタログから削除コマンドを使用します。

■ファイル/[オリジナルアプリケーション名] で編集コマンドを使用して、オリジナルファイルをオリジナルアプリケーションで編集します。このコマンドを設定するには、編集/環境設定/編集を選択して、「追加の編集アプリケーションを使用」を選択し、「参照」をクリックしてアプリケーションを検索して選択します。次に「OK」をクリックします。このコマンドを使用すると、ファイルが見つからないことを示すエラーを発生させずに、ファイル名とファイルタイプを変更できます(BMP から JPEG に変更するなど)。編集が終了したら、必要に応じてサムネールを更新します。



写真を整理していて、いつもリンク切れのマークが出てきます。
今日ヘルプページを見たら、普段の使い方に問題があることが判明。
備忘録です。


ラベル:Photoshop 備忘録
posted by Bravo! at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。