2010年11月10日

病院コワイがなくなりますように。



最近は病院もコドモに優しくなってきた。

今日はたまたま歯医者に行ってきたが、とても丁寧に説明をし、
コドモ自身ががんばれるような工夫をしてくれている。


今日はたまたま抜歯だったのだが、
おそるおそる行くと受付のお姉さんが
「みんながんばれますよ」
「麻酔もしますし、麻酔前にもお薬を塗りますからね」
「抜歯でも泣く子はあまりいません」

との情報をもらってちょっと安心した。


抜歯されるのはコドモなんだけど、ワタシの方が緊張状態。

学校から帰ってすこし腹持ちのよいおやつを食べさせて。

抜歯が痛いことだという情報はあまり出さなかった。


でもいいのだろうか。
これで理解しただろうか。

などとウジウジ悩みながら歯医者についてしまった。

抜歯後は2時間ぐらいは食べたり飲んだりできません。
というのをやっぱり言われたので、ちょっと安心しつつ。

こんな時にもちょうどいい絵本があったらいいなあと常々思っていた。




終わるまで、ワタシは待合室でいる予定だったのだがちょっと不安になったらしく
側でいて。
という気弱な発言。

仕方ないから丸椅子に座ってその手技を見ることになってしまいました。

ワタシのほうが怖いじゃないかー。


親向けの絵本もどなたかお願いします。


よーするに医学えほん からだアイらんど インフルエンザ編 (講談社の創作絵本)

よーするに医学えほん からだアイらんど インフルエンザ編 (講談社の創作絵本)

  • 作者: きむら ゆういち
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/04/10
  • メディア: 単行本




いたいのいたいのとんでけ (日本傑作絵本シリーズ)

いたいのいたいのとんでけ (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 平出 衛
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1999/06/15
  • メディア: 単行本





posted by Bravo! at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。