2010年09月02日

コドモが病気になったとき




お薬を飲んだり、点滴をうけたり、採血をしたり。
コドモにはすんなり受け入れられない時もあります。
そういうときに使える!!と思います。


長男が入院していた時、薬を飲ませるのに本当に苦労したことがあったから。

あと、超音波検査の時に熟睡させる
というミッションがきたときには辛かった。



今通っている病院ではなにやら貼り紙がしてあって、
医者が白衣を来ていない状態だとコドモの心理はどうなるのか
ということを調べている旨が書かれてました。




それよりも
「悪いことをしたら、注射だからねっ。」
という脅し文句を日常的に言っちゃう大人をもっと教育してほしいけれど。


posted by Bravo! at 04:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。