2010年09月02日

野田琺瑯の魅力



野田琺瑯スクウェアM
サイズ:幅124×奥行124×高さ84(mm)
容量:0.8L 重量:290g
用途一例:だし・スープ4人前、煮物保存、佃煮の保存など

クリーン&シンプル、そして温かな乳白色の風合いで、下ごしらえ・調理・保存を兼ね備えた便利な容器です。

■容器の特徴
・食材のもちが違う!においの吸着もなし! 容器の表面がガラス質なので、傷がつきにくく、細菌の繁殖を防ぎます。
・保存したまま調理できる! 本体はホーロー鍋と同じ材質なので、冷蔵庫・冷凍庫から出し(蓋は取ってください)、直火にかけて温めたり調理ができます。冷めたら、再び冷蔵庫・冷凍庫への保存が可能です。
・漬け物容器としてもぴったり! 梅干し・ぬか漬け・塩漬け・味噌漬け・粕漬け・らっきょう漬け・ピクルス・マリネなどの漬け物容器としても最適です。

■使用上のご注意
・直火調理ができますが、電子レンジでのご使用はできません。
火にかけるときは、必ず蓋をはずしてください。
・熱伝導がよく、中火または弱火調理が可能で経済的です。
炎は底面より大きくならないようご注意ください。
・空焚き(水分のない状態)は、絶対にしないでください。
・火にかけた容器は相当熱くなります。素手で触れると火傷をしますのでご注意ください。
容器に触れたり動かすときは、必ず濡れ布巾2枚を対角線上の角にしっかり当ててください。
乾いた布巾の場合は、すべることもあります。底面が小さい容器をガス台に乗せるときは、ぐらつかないようご注意ください。
・調理、食品の保存以外でのご使用はおやめください。



この容器を使い始めて1年半くらいになります。
我が家ではお味噌を入れて使っています。
おいしいお味噌をいただいたりしても、ここに入れておけば大丈夫。
おいしく使えます。
ホウロウ自体清潔!!という印象なのですが
お味噌のような保存食を入れておくのは最適かもしれません。
サイズがいいです。

あと、欲しいものはケトル。
恰好つけて、ケトル。
コーヒー用の口が細いのが出ているみたいです。





ラベル:野田琺瑯
posted by Bravo! at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。