2010年04月10日

アイフォンの利用者

今日電車に乗ってでかけた。
車内で、結構アイフォンユーザーをみかけた。
電車の席に座って視野に入るだけで2人は持っている。
あまりきょろきょろするわけにもいかないけれどこの車両だけで
相当数持っている。

ここまでは、結構普通の光景だったのだが。


今日の発見は、年配のかたでも使用していること。

50〜60代のおばさんも首からさげているし、
ちょっとこじゃれたおじ様もいじっている。

直観的な方式が人気なのか?タッチパネルがわかりやすいのか。
すそ野がどんどん広がってきている気がする。

新宿についたら、なにやらでっかいパネルが新しくできている。
ヤマダ電機が新宿にも進出したというのは
ここのことだったのかと驚く。


家電がブームなのかもしれないけれど
そんなに店舗数が必要なのかな。
そこまで激しい戦いをしないといけないのかな。

と否定的に思ってしまう。

どの街で降りても、同じような風景がただあるだけなら
なんとなくつまらない。


posted by Bravo! at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。