2010年03月25日

ニッポンの教養でブレイクしたセンセーの話

爆笑問題のニッポンの教養でやってましたよね。粘菌問題とかいってー。
この番組でブレイクしたかどうかはわからないけれど、今までみてるとこのあとほかの番組に取り上げられることが多い気がします。



この間の再放送のナマコのセンセーもすごかったけど。

福岡伸一氏(分子生物学者)
このセンセーはテレビでよく見かけるようになったなー。
「おかわりありまくり」コメントが印象的。

加藤陽子氏(日本近代史)
戦争をあおる広告を初めて見た。
ショッキングだった。

上田泰己氏(システム生物学)
一番イケメンかも。
先月(先々月?)プロフェッショナルにもご出演♪
かっこいいだけじゃなくて、お話の内容もぐぐぐと引き込まれます。
保存版にしております
素敵ですよね〜〜。
爆笑問題のニッポンの教養 「体内時計」はいま何時? システム生物学

爆笑問題のニッポンの教養 「体内時計」はいま何時? システム生物学

  • 作者: 上田 泰己
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/06/26
  • メディア: 新書








もう一度みたいのは
どっかの美大で、自閉症の子どもが書いた絵について話している。
すっごいおぼろげにしか覚えていないのですが。
多摩美かな。
この番組のタイトル変わる前の番組だったかもしれない。
わからない。。。。。
もし誰かご存知でしたら教えてください。



posted by Bravo! at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ざっくりTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。