2010年03月08日

携帯と絵文字と主婦と

本当はポメラを買おうとしてました。
携帯の代わりに。

携帯の何が嫌かって、
それは
文字入力のしにくさ

時間かかりすぎます。

ローマ字入力したいよ。


で、次に勧められたのはアイフォン
流行ってます。
オットも使っています。
でもね、絵文字が怖いの
全然可愛くない。
なぜ?????

いっそ絵文字をいれないメールに徹する?
いやママたちの間ではそれは許されないでしょう。
文章で伝えきれない気持ちをママ達は巧みに絵文字であらわすのです。
携帯メールの絵文字の数で相手の気持ちをくみ取ったりもします。
ちょっぴりお金をかけてまで、かわいい絵文字をダウンロードすることだってあるのです。

もはや絵文字は大事なツールなのです。



そりゃあ、送った先ではそんなこわい絵で表示されるわけじゃありません。
ほかの人々と完全に一緒です。
キャリアごとにちゃあんと決まったように表示されるわけです。

だけど、
こちらに表示されるのも。
残るのも。
あの鳥肌の立つような絵文字だったら。。。
それに最低2年我慢できるかと自問自答したら。

やっぱりできなかった

オットには理解できなかったみたい。
だけど、昨日行った家電量販店の女性のスタッフさんは解ってくれました。苦笑いでね。




長くなったのでまた後に続きます。



posted by Bravo! at 15:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。