2010年08月01日

自由研究は悩みのタネではありませんか?

夏休み。

夏の計画はたてましたか?
あとになって、焦るもの。それが自由研究。
小学生ふたりいると自由研究がおもくのしかかってきます。

自由研究関係の気になる本をご紹介。



ど★デカ工作―子どもと大人がいっしょに楽しめる (主婦の友生活シリーズ)

ど★デカ工作―子どもと大人がいっしょに楽しめる (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者: 早未 恵理
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2008/06/18
  • メディア: ムック



これは低学年向けの工作の本なのですが、とにかく大きく作るのです。
見た目勝負!!
2学期のヒーローになれるかもしれません。
廊下に飾る時もこんな大きいのだったら
達成感は誰にも負けません。
(あ、うちの小学校、自由研究の中に工作やお料理や旅行記なんかもOKなんです)

グルーガンはやけどに注意!!




自由研究図鑑―身近なふしぎを探検しよう

自由研究図鑑―身近なふしぎを探検しよう

  • 作者: 有沢 重雄
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1998/06/25
  • メディア: 単行本



こちらはシリーズものです。
中身が手書きの絵です。
こんな風に書けばいいのかなあってことがよくわかります。
対象は低学年から中学生まで。
幅広いです。

自由研究図鑑身近なふしぎを探検しよう
ブックオフならこちらから。
うまくすると中古で手に入ります。








これは低学年向け。
全ページカラーなのできれいです。
スライムをつくってみようと思ったのだけど、砂鉄がすぐにさびてしまうということで、
保留にしつつ、いつも候補にあがってきます。

友田 バルーンスライム
バルーンスライムというのを学校で作ってきたことがありました。




天気の自由研究―実験と観察でわかる天気のしくみ

天気の自由研究―実験と観察でわかる天気のしくみ

  • 作者: 武田 康男
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本



この本はすごい。
気象、天気に関する実験が目白押し。
たくさん載っています。
計画性があればじっくり天気について研究できそうなんですけど。
天気の自由研究ってまとめに困ると言うか、驚きや発見や工夫が少ないと思うのですが、
この本の実験をからめれば◎って感じです。




アリの生態 ふしぎの見聞録 -60年の研究が解き明かすアリの素顔 (知りたい!サイエンス)

アリの生態 ふしぎの見聞録 -60年の研究が解き明かすアリの素顔 (知りたい!サイエンス)

  • 作者: 久保田 政雄
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2008/09/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




未来館で、アリの実験セットを売っている横にこの本が売っていました。
大人向けでしたが、とても面白い。
ですが、実験一週間目くらいにカビが生えてきてしまいました。
アリたちはまったく巣を作ろうともしないし。。。。。
(働きアリの中でも本当に働くアリとそうでないアリがいることがわかりました)




首都圏 子どもと楽しむ社会科見学おもしろガイド

首都圏 子どもと楽しむ社会科見学おもしろガイド

  • 作者: おさんぽマミーズ
  • 出版社/メーカー: メイツ出版
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本



社会見学に行ったレポートも立派な自由研究です。
と去年の担任の先生は言ってくれました。
大人も楽しめていいかもしれません。
ただし、人気のスポットは予約必須。
チョコレート工場なんかは毎年気づいたら
「夏休み中の見学の受付は終了しました」
なーーーんてことになっています。





お父さんが教える 自由研究の書きかた

お父さんが教える 自由研究の書きかた

  • 作者: 赤木かん子
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2009/07/28
  • メディア: 単行本





この本はお父さんが教える
となっていますが、少々理屈っぽい。
だけどすばらしい研究ができそうな導入本です。
小学生が読むようにまとめられています。
だれかの研究じゃなくて、あくまでもオリジナルをめざす上級者にはとてもためになる一冊だと思います。



池上彰の親子で新聞を読む!

池上彰の親子で新聞を読む!

  • 作者: 池上 彰
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2010/02/19
  • メディア: 単行本




昨年、4年生の時
環境について小学生新聞の記事をスクラップしてまとめました。
環境じゃなくてもいいのですが、なにか一つテーマを決めて、
長く毎日コツコツ読んでいくと、大人にも先生にも響く発見がひとつやふたつあるはずです。
これはすごく楽しかった。
また来年でもやりたいテーマです。

続きはこちら******


posted by Bravo! at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無印リップグロス



夏は暑くて化粧がとれる。

だからあまり厚塗りしません。

だけど、スッピンだなと思われないために

MACのグロスを使っていました。

愛用していたのにうっかり無くす!!
グロスって残量がわからないですよね。
何の目印もなくわかりづらい。


これはわかりそうですね。
ブラシもついていい感じ。
ピンクを購入してみました。

いい感じでキラキラしてくれますよ。続きはこちら******
posted by Bravo! at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。